世界で活躍する日本人カーデザイナー9選


どうも!カーデザインアカデミーです!

今回は、カーデザイナーを目指す人ならぜひ知っておきたい、日本が誇るカーデザイナーについての記事を提供いただきました。9選の中にはもちろん、カーデザインアカデミーの監修を務める栗原氏も名が上がってます^^

それではどうぞ!

 

世界で活躍する日本人カーデザイナー9選

あまり知られていないかもしれませんが、日本人カーデザイナーは日本国内だけでなく世界中で活躍しています。一般的には、欧州車の方が国産車に比べてデザインが優れていると言われていますが、欧州車にも日本人デザイナーがデザインした車が数多くあります。

また、もちろん国内の自動車メーカーで活躍している人もいます。今回は国内外問わず世界中で活躍している日本人カーデザイナー9人を紹介します。

 

 

児玉英雄 リンク

10-1

オペルで約40年もの間カーデザイナーとして在籍。多摩美術大学の工業デザイン科在学中にアメリカのGMにデッサン送り、あっさりと内定をもらったという逸話も!

 

 

栗原典善 リンク

10-2

桑沢デザイン研究所卒業後に、本田技術研究所で様々な2輪車のデザインプロジェクトに参画。その後、イタリアに渡り、ジウジアーロ率いるイタルデザインでBMWやフィアット、フォルクスワーゲンなどのデザインプロジェクトを手がけた。

その後、ヨー ロッパフォード技術開発研究所(英・独)に移籍し、量産車フィエスタ、エスコート、スコーピオ、トランジット等のデザイン開発を手掛ける。日本に帰国し、(株)DCIを箱根に設立。ルノーやシトロエン,ポルシェ等の欧州メーカーや国内メーカーのデザインプロジェクトを数多く手掛け、15年の間、日本を代表するデザイン開発会社に成長させた。

 2001年、新たなデザイン会社NORI, inc.を設立し国内外のカーデザインプロジェクト、開発コンサルタントとして現在に至る。2013年より、カーデザインアカデミーの監修も務める。

 

永島譲二 リンク

10-3

武蔵野美術大学工業デザイン学科を卒業後、アメリカのウェイン州立大学で修士号を修得しオペルに就職。その後、ルノー、BMWと転職を重ね、BMWでは5シリーズやZ3ロードスターなどの外観デザインを担当。

 

 

和田智 リンク

10-4

武蔵野美術大学を卒業後、日産自動車、アウディを経て独立し、SWdesignを主催。「ニューズウィーク日本版・世界が尊敬する日本人100人」や「日経ビジネス・2014日本の主役 THE 100」に選出されたこともある。

 

 

中村史郎 リンク

10-5

武蔵野美術大学工業デザイン専攻を卒業後、いすゞ自動車に入社。1999年にカルロス・ゴーン日産自動車社長に引き抜かれ、デザイン本部長としてゴーンと共に日産を牽引していく中心的な存在となった。

 

 

前田育男 リンク1 リンク2

10-6

京都工芸繊維大学を卒業し、現在はマツダのチーフデザイナーを務めている。今までにRX-8やデミオ、最近ではCX-5やアテンザ、アクセラなどの大ヒット車のデザインを担当。

 

 

鈴木康裕 リンク

10-7

鈴木氏はルノーのウインドという車をデザインしたことで話題に。他にもルノー・メガーヌトロフィなどのデザインを担当したことも。

 

 

山本 卓身 リンク

10-8

東京造形大学、コヴェントリー大学を卒業し、現在はシトロエンのデザイナーとして活躍。ゲームソフト・グランツーリスモとシトロエンとのコラボレーションで実現したコンセプトカー「GT by シトロエン」のデザインを手がけた。

 

 

原田 則彦 リンク

10-9

慶応義塾大学文学部美術学科、アートセンター・カレッジ・オブ・デザインを卒業後、I.DE.Aに就職。その後、ザガート・デザインセンターに移籍し、数多くのコンセプトカーやスポーツモデルのデザインを手がけた。

 

以上、世界で活躍する日本人カーデザイナー9選でしたがいかがでしたでしょうか。先駆者としてカーデザイン界を引っ張っていったカーデザイナーの皆様尊敬ですm(__)m

 

カーデザインアカデミー!LINEはじめました!

友だち追加していただければ、最新の動画や記事をお届けします。

今ならなんと!スペシャル特典として!  LINEで友だち追加してくれた方全員に【カーデザイン用語集】をプレゼント☆

※ PCから閲覧している方は、@も入れて「@cardesign」でID検索してね!            
友だち追加数

 

 

 

Slide background
Slide background