【動画を公開しました】アルティメットカーデザインバトル 2015 結果報告


各ラウンド制限時間30分。ペンとマーカーのみで己のスケッチスキル・デザインクオリティ・クリエイティビティを競い合うカースケッチバトルが2015年8月2日に開催されました。審査員は、現役カーデザイナーを始め、カースタイリング誌編集長松永氏らが務め、優勝賞金10万円をはじめ、マツダデザイン賞、総合車両製作所デザイン賞、YAMAHA発動機デザイン賞、代官山蔦屋書店デザイン賞、カースタイリングデザイン賞、富士重工業デザイン賞、トゥーマーカープロダクツデザイン賞など豪華な副賞にも大注目。

810_2047

アート空間を演出しているcafe・中目黒ラウンジにておこなわれた当イベント。約100名に及ぶ学生とプロのデザイナー、自動車関連の方たちが一同に集結!DJがノンストップで流すBGMで気分もさらに高まります

この異様な空間で学生たちも不安と緊張の様子でしたが、「ここまできたら楽しむしかないでしょ!」と気持ちをスイッチ。校長の仲宗根とやまざきたかゆきさんによる軽快な進行のおかげもあり、とても良い表情でスタートをきれました!

810_2139

いざ始まってしまえば、こちらの心配をよそに、皆さんかなりの集中モード。

予選(テーマ:中目黒で乗りたいSUV)からハイレベルなスケッチばかり。決勝ラウンドに進む上位10名を発表したあと、まさかの出来事が!惜しくも予選落ちした学生の作品に対して、YAMAHA発動機執行役員デザイン本部長の長屋さんから「唯一、中目黒で扱いやすそうなコンパクトサイズの提案をしていた」と推薦もあり、なんと敗者復活!計11人で決勝は争われることに。

決勝ラウンドは、「2020年に乗るスポーツカー」と告知していましたが、オーディエンスから「〇〇◯」「△△△」「×××」など声を頂き、急遽決まったテーマが「2020年の、シェアリングを前提とした都市型コンパクトモビリティ」。学生たちが準備していた構想は全てリセット。これぞ真の実力が試される決勝となりました!

11826055_701605466638191_5242523434901307782_n

一方、バトルには参加していない学生のために、ポートフォリオをプロのデザイナーに見てもらう企画も用意。各メーカーのプロが一同に集結して、気軽に学生がアドバイスをもらえる場は中々ないこともあり、皆ここぞとばかりに真剣にアドバイスをもらっていました!

バトルに話を戻すと、さすがの決勝ラウンド!プロたちを唸らせる作品ばかりで、審査は難航!学生たちは、緊張の糸がほぐれたのか、安堵の表情を浮かべていました。

810_2570

 

入賞作品スケッチをご紹介!ULTIMATE CAR DESIGN BATTLE 2015

 <優勝> 佐々木敦さん / 多摩美術大学

11059749_701525233312881_6729274415130606643_n のコピー

 

<マツダデザイン賞> 森下秀一さん / 武蔵野美術大学

11855828_701524793312925_4556362159964334419_n

 

<スバルデザイン賞> 佐々木翔平さん / 武蔵野美術大学

11822417_701524876646250_5987775838202777222_n

 

<ヤマハ発動機デザイン賞> 伊藤智広さん / 多摩美術大学

11796254_701525066646231_4232082665014868253_n

 

<カースタイリング賞> 後藤佑介さん / 大阪芸術大学

11825020_701524203312984_7128395914633581154_n

 

<総合車両製作所賞> 古山雅人さん / 大阪芸術大学

11196224_701524396646298_4148442811007176366_n

 

<代官山蔦屋書店賞> 徳田亮介さん / 武蔵野美術大学

11846569_701524533312951_234303598308097861_n

 

<コピック賞> 平田将基さん / 千葉大学大学院

11059749_701524696646268_8982692867671478439_n

 

<ポートフォリオ賞> 廣瀬裕太さん / 武蔵野美術大学

11826068_701524033313001_7756530880743647885_n のコピー

 

今回、惜しくも予選落ちした学生、入賞できなかった学生、皆さん本当に頑張りました。「アルティメットカーデザインバトル2015」に参加した計21名の勇者たち全員に、拍手を送ります!

810_2810

 

最後に

今回は、初開催で手探りの部分が多かったものの、多くの学生や各メーカーの方たちに参加して頂き、大変盛り上がりました。これも協賛して頂いた各社、賞品を提供して頂きました各社、場所を貸して頂きました中目黒ラウンジさん、とても多くの方たちのおかげです。カーデザイナーを目指す学生の登竜門!と言われるような、さらにパワーアップしたイベントに次回はしていきたいと思いますので、引き続き宜しくお願いします。

主催 / 企画:Car Design Academy|NORI, inc.

協力:カースタイリング誌

協賛:株式会社トゥールズインターナショナル、株式会社総合車両製作所

賞品提供:マツダ株式会社、株式会社総合車両製作所、YAMAHA発動機株式会社、代官山蔦屋書店、カースタイリング、富士重工業株式会社、株式会社トゥーマーカープロダクツ

今後も色々とカーデザイン業界を盛り上げていこうと思います。ご協力頂ける自動車メーカーやデザイン関連企業、教育機関の方はお気軽にinfo@cardesign.meまでご連絡ください。

Facebookページ公式ツイッターでも公開中!

 

おまけ

動画のロングバージョンを公開しました。あの日の記憶が蘇ります笑(2015.10.15更新)

Slide background
Slide background