【インテリアデザイナーを目指す方へ】車のインテリアデザインが学べるサイト・本10選


みなさん、こんにちは!Car Design Academyです。

近頃、自分好みにインテリアが選択できるオプションを用意するメーカーが増加していたりと、自動車開発におけるインテリアデザインの重要性が、更なる高まりをみせています。ですが、クルマのインテリアデザインを勉強したくても、「どこにも情報がない!」なんて声をよく聞きます。

そこで、今回はクルマのインテリアデザインを勉強する時に参考にしたいサイトや本を10個集めてみました!インテリアデザインを勉強する時に大変役に立つ、各自動車のインパネ周りや細かいディテール画像、スケッチ動画など、どれも参考になるものばかりです。これから勉強する方はもちろん、プロの方にもきっと参考になるはずです。

それではどうぞ!

 

1. デザインを考える上で欠かせない!《ピンタレスト》

デザインを勉強されている方であれば、はずせない必須のサイトですね!まだ使用していない方は必ずおさえておきましょう☆とくに、「Automotive Sketch Interior」というボードはオススメ!その他の オススメな検索ワードは 「Car   Interior」などでしょうか!

ピンタレストへ

インテリア1

 

 

2. スケッチ&カーインテリア動画をまとめました! 《YouTube》

意外とYouTube上でクルマのスケッチ動画を探すのは一苦労。ということで、カーデザインアカデミーのYouTubeアカウントで、プロが厳選したインテリアスケッチ関連の集めた動画を再生リストでまとめました!インテリアスケッチに関する9つの動画と実車のインテリアに関する動画がなんと86種類!チャンネル登録も忘れずに!

全93本! [Interior] Car Sketching | Curated by Car Design Academy

 

3. 各自動車メーカーのインパネをお探しなら! 《car-ux》

これは超便利!各自動車のインパネ周りを集めたサイト。ドライバーが一番目にすると言ってもいいインパネには、自動車メーカー各社の個性がよく表れています。「car-ux」では、高級車から大衆車まで、世界中の自動車のインテリアをチェックすることが出来ます。
car-ux

インテリア8

 また、こんなディテール画像もアップされてたりします。ありがたや!

余談ですが、車の顔だけ集めた姉妹サイト(?)もあるようです。これも便利!▶faceofcars.com

インテリア10

 

4. インテリアデザインに特化したマガジン!《Interior Motives》

Interior Motivesは、Ultima Mediaという会社が年に4冊発行している車のインテリアデザインに特化したマガジン。(Ultima Mediaはカーデザインニュースを運営している会社ですね) iPhoneやアンドロイドアプリもあるので、課金すればすぐに読むことが出来ます!1冊あたり1600円しますが、年間購読すれば1冊あたり1200円になります。英語の勉強と思って買ってみるのもいいかも※ iTunesGoogle Playで購入可能!

Interior Motives

インテリア7

インテリア11

 

5. カーデザインと言えばこれ!《Car body design》

みんな大好き、カーボディーデザイン。こちらのサイトではチュートリアル動画や画像など多数アップされているのですが、「Interior」で検索すると意外と色々な記事が出てきますよ。英語が苦手な方はサイトごとGoogle翻訳して少しオカシな日本語で読むしかないかな 笑

Car body design 

※Google翻訳に読みたいページのURLを入れて翻訳ボタンを押すだけで、ページまるごと翻訳できちゃいます。詳しくは

インテリア6

カーボディーデザインには、ステアリングだけを集めたページもあります!こちらもどうぞ。

インテリア12

 

6. インスピレーションのネタ元に!《ハピカラ》

「カーインテリアにこだわれば、クルマで過ごす時間はもっと気持ち良く、もっと楽しくなる。」とサイトにドーンと書かれていますが、こちらはトヨタ自動車が公式に運営しているオンラインのショッピングモール。ジャーナルスタンダードやFrancfranc、HUNTERなどのオシャレなブランドが出店しており、画像や特集記事も豊富なので、インスピレーションのネタ元としていかがでしょうか☆ 

ハピカラ

インテリア13

 

7. プロダクトや建築など幅広く!《YANKO DESIGN》

こちらはプロダクトデザインや、建築、テクノロジーなどについて、実際のモノからコンセプトまでを発信している海外の超有名なウェブマガジン。ここを見てると刺激を受けたり、面白いアイデアがわいてくるかも!?

YANKO DESIGNの画像をまとめてみたい方は、ピンタレストが便利!▶YANKO DESIGN

ベスト・オブ2013!YANKO DESIGN トップ50」の記事も参考までに。

yanko

 

8. 日産のすべてがわかる!《Nissan Channel 23 TV》

日産が取り組む、デザイン、安全、品質、社会貢献をはじめとして、カルロス ゴーンさんからのメッセージまで、発信するグローバル公式サイト。発表したコンセプトカーのエクステリアやインテリアについての説明もあります!

Nissan Channel 23 TV

インテリア10

 

9. 密接に関わる人間工学とデザイン!《デザイン人間工学の基本》

書きやすいボールペンの径は何㎜?座り心地のいいイスの背の角度は?など、人間工学とデザインについて考えられた一冊。時速60 キロで走行する車のスピードメータを瞬時に読み取るための文字の大きさは?など、自動車のインテリアデザインについてフォーカスされたチャプターも。

デザイン人間工学の基礎

インテリア11

 

10. 新卒から中途採用情報まで満載!《インターンシップ2016》

プロになる登竜門、インターンシップ。なかなか表に情報が出てこないので、よくわからない方も多いのではないでしょうか。新卒の場合、カーデザイナーやモデラーなどで分かれていて、インテリアデザイナー職での募集はしていない事が多いです。中途になれば、インテリアデザインを経験している人を即戦力で採用したい為、分かれてるのが一般的。▶インターンシップ2016

※インターンシップ情報や採用についてなど、カーデザインの事を詳しく聞きたい方はこちらをクリック!プロに質問できる時間も特別にご用意します☆

ということでインテリアスケッチコースが開講しました!

interior

ショーカーから量産まで、インテリアの提案を得意としてきたNORI, inc.(カーデザインアカデミー運営元のデザイン会社)だからこそできる講座として、この度リリースすることとなりました!開講キャンペーンも実施中!インテリアデザインに興味がある方は、この機会をお見逃しなく!

インテリアスケッチコースの詳細はこちら

 

カーデザインアカデミー!LINEはじめました!

皆さんのもとに、最新のカーデザイン情報をお届けしていきます!

今ならなんと!スペシャル特典として! 
LINEで友だち追加してくれた方全員に【カーデザイン用語集】をプレゼント☆

※ PCから閲覧している方は、@も入れて「@cardesign」でID検索してね!

           友だち追加数

 

 

Slide background
Slide background