【カーグラフィック/2012年9月号掲載】カーデザイナーNori Kurihara氏/イタルデザイン創立者・宮川秀之氏「浦島ITALO-伊國日記」第57回


CARGRAPHIC2-300

CARGRAPHIC2-700

1962年より続く、日本が誇る本格的自動車雑誌「CAR GRAPHIC」。

その2012年9月号に掲載された、カーデザイナー栗原典善氏と親交の深い、
イタルデザイン創立者・宮川秀之氏の記事をご紹介!

1975年、息子さんたちにせがまれ、イタリアで草野球チームを作ることに
なった宮川氏。 野球の分かる人を集めるため、日本からきた留学生に
片っ端からアプローチされました。

そこで出会ったのが、カーデザイナーであり、後にカーデザインアカデミー
監修を務める栗原典善氏。
カーデザイン修行のためにイタルデザインを訪れた栗原氏を勧誘したところ、
野球が大好きだということで、快くチームに加わってくれたそうです。

初戦から攻守ともに大活躍。
チームメイトからは「シニョール・トッコ」というニックネームで呼ばれるように
なったそうです。

この縁で、宮川氏は2007年、「藁塾」の創立10周年の記念大会に招かれました。

「藁塾」は、日本のアート並びにデザインの向上に寄与するために設立された
非営利組織。
その運営委員である栗原氏から講演を頼まれたのです。

当日、箱根に集まったのは80人超。
宮川氏が50年に及ぶイタリア生活やワイン農園についての話をされ、懐かしい
顔ぶれが次々に昔話を披露。
最後は栗原氏が締め、楽しいひと時を過ごされたそうです。

記事では、イタリアの野球事情や、栗原氏の「シニョール・トッコ」という ニック
ネームの由来、そして1950年代後半に登場した懐かしの二輪車についても
触れられています。

こちらのリンクから、掲載記事の詳細を見ていただくことができますので、
興味のある方はご覧下さい↓

CAR GRAPHIC記事詳細はこちらから

※【カーデザインアカデミー】は、栗原典善氏が監修する世界で初めての
オンラインでカーデザインが学べるWEB上のスクールです。

カーデザインアカデミーの詳細についてはこちらをご覧ください。

Slide background
Slide background