6/26(金)先着10名限定!感覚に頼らない!正確なパースで描くためのカースケッチワークショップ


6月26日開催|感覚に頼らない!正確なパースで描くためのカースケッチワークショップ

<ワークショップについて>

感覚に頼らずに、正確なパースや正しい比率で描くスキルが身に付くワークショップ。パースペクティブの概念や、ガイドグリッドの描き方を頭で理解し、正しいパースでクルマを描くコツを1日かけてしっかり伝授いたします。いまさら聞けないパースの基礎から、現場で役立つ応用テクニックまでじっくり学んでみませんか?

※参考 : 前回のコピックワークショップの様子についてはこちら

 

<対象>

カーデザイナーを志す方・クルマのスケッチに関心のある方

※プロダクトデザイナー志望の方にも有意義な内容となっております。 

※経験者はもちろん、未経験者も歓迎です。

 

<なぜパースペクティブを学ぶワークショップ?>

クルマに限らず、プロダクトを描くのに重要なのがパース(遠近法)。デザイン学生や若手デザイナーの作品でも、パースが崩れて不自然に見えるスケッチをよく見かけます。パースをごまかしたスケッチは、一見かっこ良く見えますが、プロダクトにはなりません。また、プロから見ると、そのようなごまかしは一発で見抜かれてしまいます。ガイドグリッドの基本を理解せずに描こうとすると、正しい方向に線を引くだけでも一苦労。そして、パースまで崩れてしまう可能性が大。あなたは”感覚”だけでスケッチを描いていませんか?

 

<開催概要>

主催:Car Design Academy

日時:2015年6月26日(金) 9:30〜15:30 ※受付開始9:00

会場:清澄庭園内の「涼亭」

            東京都江東区清澄二・三丁目

            大江戸線・東京メトロ半蔵門線「清澄白河」(E14・Z11)駅下車 徒歩3分

            地図はコチラ;http://teien.tokyo-park.or.jp/contents/access033.html

定員:10名(先着順/事前申込制) ※定員に達し次第、受付終了となります

◆道具の持ち込みは不要です   ※普段描き慣れている筆記用具のみ持参下さい

◆昼食はこちらでお弁当を準備します

<講師:喜屋武 タケル>

CAN

  カーデザイン会社NORI,inc.にて、その若さながらショーカーから量産まで多くのデザインを手がけ、Car Design Academyや桑沢デザイン研究所の講師としても活躍。ペンやマーカーを使ったアナログスケッチとペイントソフトを使ったデジタルスケッチの両方を使いこなすデザイナー。

 

<受講料>

学生/8,000円(税込) 一般/10,000円(税込)

※事前にお申込みとお支払いされる方限定で、500円割引いたします!

 

<お申し込み方法>

①下記「お申込みフォーム」をご入力の上、送信ボタンを押して下さい

②自動的にお支払いページに移行します。

※受講料金は、クレジットカード決済、もしくは指定口座への銀行振込によってお支払い頂けます。お申込み後、1週間以内にお支払い下さい。当日現金でお支払い頂く事も可能です。

 

<お申込みフォーム>

Slide background
Slide background